成果報告発表

共同研究成果報告会

2018年(平成30年)2月28日、宮崎大学にて共同研究の成果報告会が開かれました。
宮崎大学の長年の研究、宮崎県農協果汁のこれまでの取り組みを報告。

共同研究成果報告の様子

日向夏みかんを利用した骨代謝改善剤に関わる特許実施契約の成立報告会

2011年(平成23年)1月21日、宮崎大学医学部発明の「日向夏みかんを利用した骨代謝改善剤」が特許登録(第4665152号)されました。
本特許は、2004年(平成16年)6月に宮崎大学から特許出願され、株式会社みやざきTLOによる特許実施に向けての技術移転活動が開始され、
2011年(平成23年)7月12日付けで宮崎県農協果汁株式会社および、一丸ファルコス株式会社の2社と実施許諾契約が成立しました。

成立報告会の内容

日向夏に含まれる物質をめぐる研究成果発表

2008年(平成20年)12月24日、宮崎大学産学地域連携センター、みやざきTLO、主催の「日向夏と健康に関する研究会」が開催されました。
日向夏みかんの機能性成分に注目する研究者により研究成果が発表され、健康食品などの原料としての事業化を目指す産学グループの取り組みが報告されました。